スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人のリサイタル3連発!!! 

今週は友人によるピアノリサイタルラッシュでした。

3人のリサイタルを聴きに行ってきたのですが、皆それぞれ個性を発揮していて素晴らしかったです。


まずは8日の桐栄哲也君。

桐朋音大出身なのですが、ケルンで知り合い、1年くらいよく一緒に行動を共にしていた、良き音楽仲間。

現在はベルリン芸術大学で勉強中の個性派ピアニスト。

今回のリサイタルは前半ピアノソロ、後半はヴァイオリニストとのデュオでした。

ルーテル市ヶ谷ホールでの演奏会だったのですが、彼が出てきてまず驚いたのが、髪型!!

完全にアーティストの髪型と雰囲気。

そして演奏の方は…素晴らしかった!

彼独特の世界観は聴衆をその世界に引き込み、そしてとっても綺麗な音で奏でるメロディー。

本当に素晴らしかった。

ケルンに来た時にも演奏を何度も聴かせてもらっていたけれど、その時よりも数段うまくなってて感動しました!



そして、10日は向山淑子さんのリサイタル。

こちらは国立音大出身でパリ在住のピアニスト。

日本で同じ大学だったのに面識はなく、初めて会ったのはザルツブルク。

そしてその後、ケルン、カリアリ、パリなど、なぜかヨーロッパ各地でよく会いました。

そういえば、上記の桐栄君と3人でカリアリのマスタークラスに参加したのが懐かしい!

今回は横浜みなとみらいホール・小ホールでのリサイタル。

たくさんお客さんが入ってました。

350人くらいだったかなぁ。

春ということで「さくら」を意識させる素敵なドレスでした。

演奏の方は、フランスで勉強しているためか、とても柔らかくて綺麗な音を奏でていました。

ラヴェルやショパン、とっても良かったです!

そしてアンコールには「さくら変奏曲」。

お客さんもかなり聴き入ってました。



そして今日は、工藤京子さんのリサイタル。

大学院で同じ門下だった彼女の初めてのリサイタル。

虎ノ門のJTアートホール・アフィニスで開かれました。

昔からしっかりと準備をして、完成度の高い演奏会を聴かせてくれていましたが、今日も素晴らしかった。

彼女自身はとても細いのですが、体全体を使ってしっかり弾いていて、ラフマニノフは感動しました。

彼女の音楽に対する姿勢が、本当に素晴らしい。

同級生としてとても嬉しく思います。



今回、3人のリサイタルを聴きに行きましたが、とても刺激を受けました。

リサイタルをするのが大変なのは僕もよくわかるので、3人が演奏している姿を見て、僕ももっと頑張らなきゃな、と思いました。

彼らがまた次のリサイタルするのがとても楽しみです。

東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー | ホーム | テレビコンサートの放映時間が変更!

コメント

コメントを投稿する


管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

さちお

名前:吉田幸央(よしださちお)
出身地:横浜
誕生日:6月28日
血液型:B型RH(-)
星座:かに座
趣味:ビリヤード、読書、スポーツ観戦

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学大学院を修了。ドイツ国立ケルン音楽大学にてDiplomを取得して卒業。2009年日本帰国後より、横浜みなとみらい小ホール、仙台・楽楽楽ホール、ケルンBechsteinhausの各地でソロリサイタルを開催。ピアノソロ以外にも室内楽や声楽の伴奏など数多くおこなっている。また姉妹兄弟オペラユニット『Mirrors(ミラーズ)』のメンバーとして活動する一方、東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや被災地での演奏にも参加している。これまでにピアノを片瀬敬子、佐野幸枝、渋谷淑子、今井顕、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。

チケット問合せ、演奏や伴奏、レッスンなどの依頼は
pianosachio@yahoo.co.jp
からお願い致します。

Twitterのアカウントはこちら↓↓
http://twitter.com/#!/PianoSachio

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

音楽仲間のウェブサイト

このブログをリンクに追加する
ページトップ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。