スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La Fenice(ラ・フェニーチェ) クリスマスコンサート 

2009年12月23日(水・祝)にLa Fenice(ラ・フェニーチェ)のクリスマスコンサートが行われます。

そして、このコンサートにてピアノ伴奏を担当させてもらうことになっております。


La Fenice(ラ・フェニーチェ)をご存じでない方のために、一応どのようなユニットなのかをお知らせしておきます。

国立音楽大学声楽科を卒業され、その後イタリアに留学していたたテノールの小城龍生 Ryusei Kojou と、同じく国立音楽大学声楽科を卒業され、アメリカに留学されていたバリトンの岡部敬太郎 Keitarou Okabe のユニットです。

数々のオペラやミュージカル、コンサートに出演し、ファンを魅了している二人が、クラシックという枠にとらわれず、日本の名曲や洋楽、ポップスまで、いい音楽を誰にでもわかりやすく身近に感じてもらえるように、というコンセプトをもとに2009年より活動しています。

クラシック音楽雑誌「ぶらあぼ」12月号で特集を組まれるなど、今注目されているユニットです。

そして、La Fenice(ラ・フェニーチェ)にとって12月のコンサートは4回目のコンサートとなるのですが、今回はピアノ伴奏者の一人として僕も参加させて頂くことになりました。

僕自身、もともと歌にとても興味があり、伴奏もとても好きなので、実力のある二人と一緒に演奏するのは楽しみです。

♪小城龍生さんによる「グラナダ Granada」(メキシコの音楽家アウグスティン・ララが1932年に作曲した歌曲)


♪岡部敬太郎さんによる「鎌倉は子守唄」(さとうきび畑の作曲家で有名な寺島尚彦さんの作品)


チラシはこのようになっています↓↓↓

La Fenice(ラ・フェニーチェ)のチラシ表

La Fenice(ラ・フェニーチェ)のチラシ裏

チラシでうまく見れない人のために、こちらにも詳細を書いておきます。

日時:2009年12月23日(水・祝) 開場13時 開演13時30分
チケット:3500円
場所:永福町sonorium(京王井の頭線永福町より徒歩7分)
お問い合わせ:Freude Music Entertainment(株) Tel:03-3705-9440 Mail:info@freudemusic.jp


【出演者】
◆Vocal
Tenor  小城 龍生
Baritone 岡部 敬太郎

◆Back Musician
Piano 吉田 幸央
    高木 香那
Violin 武内 香澄
    河本 夕里安

【演奏予定曲】
アヴェ・マリア/バッハ=グノー
アメイジング・グレイス/作曲者不明
鎌倉は子守唄/寺島尚彦
ああミミ、君はもう戻ってこない/オペラ「ラ・ボエーム」より/プッチーニ
など

皆さんお誘いの上、是非お越しくださいませ。
吉田幸央 クリスマス・トークコンサート | ホーム | インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサート2009

コメント

コメントを投稿する


管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

さちお

名前:吉田幸央(よしださちお)
出身地:横浜
誕生日:6月28日
血液型:B型RH(-)
星座:かに座
趣味:ビリヤード、読書、スポーツ観戦

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学大学院を修了。ドイツ国立ケルン音楽大学にてDiplomを取得して卒業。2009年日本帰国後より、横浜みなとみらい小ホール、仙台・楽楽楽ホール、ケルンBechsteinhausの各地でソロリサイタルを開催。ピアノソロ以外にも室内楽や声楽の伴奏など数多くおこなっている。また姉妹兄弟オペラユニット『Mirrors(ミラーズ)』のメンバーとして活動する一方、東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや被災地での演奏にも参加している。これまでにピアノを片瀬敬子、佐野幸枝、渋谷淑子、今井顕、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。

チケット問合せ、演奏や伴奏、レッスンなどの依頼は
pianosachio@yahoo.co.jp
からお願い致します。

Twitterのアカウントはこちら↓↓
http://twitter.com/#!/PianoSachio

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

音楽仲間のウェブサイト

このブログをリンクに追加する
ページトップ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。