スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

齋藤青麗&東裕子 ジョイントリサイタル を終えて 

皆様、こんばんわヽ(^o^)丿

6月14日(金)、齋藤青麗&東裕子 ジョイントリサイタル が無事終演いたしました。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!!


今回演奏した会場は、大倉山記念館でした。

何度か聴きに行ったことはあったのですが、演奏するのは初めて。

改めて思ったのが、駅からの坂がキツイ(笑)

本番用の衣装などを持って坂を上がるのは、なかなか息が切れました…歳かなぁ(^_^;)



今回の演奏曲目は、前半が没後50年の作曲家・プーランクを中心としたフランス歌曲。

後半が、ベッリーニのオペラ「カプレーティ家とモンテッキ家(ロミオとジュリエット)」の抜粋でした。

自分のレパートリーではない曲が多かったのと、2時間以上のコンサートだったので、なかなかハードでしたが、とても充実した時間でした。

このハードな曲目を歌い切った、ソプラノの齋藤青麗(さいとうせいら)さんとメゾソプラノ東裕子(ひがしゆうこ)さんは、本当素晴らしかったと思います。

お二人とは、今回の共演でとても仲良くなりましたので、そのうちまた一緒に演奏する機会があるかもしれないですね(^.^)



それではまたヽ(^o^)丿

Auf Wiedersehen!!

2012年の活動記録 | ホーム | サッカーワールドカップ出場決定!

コメント

素晴らしいコンサートでした
大倉山駅から急な坂道を喘ぎながら登っていくと忽然と現れる記念館。私は初めてうかがいました。

コンサート、本当に素晴らしかったです。齋藤さん、東さん、お二方ともに気品があり、歌に対する愛があり、何より余裕があるので、聴き手の心にストレートに、そして深く染み入ってまいりました。また声域は違っていても声の質感が似ているようにも感じました。しかるに二重唱はまことに心地良く響き、アンコールの「小さな空」に至ってはまたしてもほろりときました。

遅くなりました。吉田さんのピアノ、もちろん!!素晴らしかったです。美しい音、鮮やかなテクニックで歌手の方と見事なハーモニーを築いておりました。トークの無い吉田さんではありましたが(笑)存在感は十分。ぜひお三方での再演をお願い申し上げます。

コンサートの翌日も余韻に浸っておりました。お疲れ様でした。ありがとうございました。
2013/06/17(月) 21:56:51 | URL | ピアノファン #- [Edit]
ご来場ありがとうございました
>ピアノファン様

いつも応援ありがとうございます。
あの二人は本当に歌に対して誠実に取り組んでいますが、それが伝わったということ、それを感じて下さる方がいらっしゃるということが、とても嬉しいです。
是非また一緒に演奏したいとは思っています。
次は、あまり坂がきつくないところが良いですよね(笑)

今後とも、どうぞよろしくお願い致します!!
2013/06/18(火) 22:20:03 | URL | さちお #- [Edit]

コメントを投稿する


管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

さちお

名前:吉田幸央(よしださちお)
出身地:横浜
誕生日:6月28日
血液型:B型RH(-)
星座:かに座
趣味:ビリヤード、読書、スポーツ観戦

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学大学院を修了。ドイツ国立ケルン音楽大学にてDiplomを取得して卒業。2009年日本帰国後より、横浜みなとみらい小ホール、仙台・楽楽楽ホール、ケルンBechsteinhausの各地でソロリサイタルを開催。ピアノソロ以外にも室内楽や声楽の伴奏など数多くおこなっている。また姉妹兄弟オペラユニット『Mirrors(ミラーズ)』のメンバーとして活動する一方、東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや被災地での演奏にも参加している。これまでにピアノを片瀬敬子、佐野幸枝、渋谷淑子、今井顕、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。

チケット問合せ、演奏や伴奏、レッスンなどの依頼は
pianosachio@yahoo.co.jp
からお願い致します。

Twitterのアカウントはこちら↓↓
http://twitter.com/#!/PianoSachio

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

音楽仲間のウェブサイト

このブログをリンクに追加する
ページトップ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。