スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月26日池袋にて 太平洋の橋コンサート 

皆様、こんばんわヽ(^o^)丿

今年9月にニューヨークで演奏した際に、素晴らしい演奏をしていた「ハーレム少年少女合唱団同窓生」のメンバーが、東日本大震災の被災地で演奏するために日本にやってきます。

そして、なんと最終日に東京でも演奏することになったのです!!


今回彼らは、岩手県内で慰問コンサートを行います。

11月23日に釜石市の「宝樹寺」で、24日に陸前高田市の「モビリア仮説北集会所」で、25日に岩泉町小本の「生活改善センター」で演奏します。

そして11月26日(月)に、東京・池袋のサンシャインシティ B1F噴水広場ステージ で演奏をしてくれるのです!

昨年の東日本大震災は、ニューヨークの人々にもテレビを通じて放送されていて、衝撃を受けた人、心配してくれた人も多かったようです。

ハーレム少年少女合唱団のメンバーも同じで、被災地に元気を与えたい、という想いがあるのだと思います。



また、このコンサートの正式名称は

「新渡戸稲造博士 生誕150年記念 Boys & Girls Choir of HARLEM ALUMNI ENSEMBLE 太平洋の橋コンサート ~ニューヨークからの祈り~ -特別ゲストに俳人 黛まどか さんをお迎えして-」

となっています。

皆さん、新渡戸稲造博士を御存知でしょうか?

恐らく、旧5千円札の人…くらいにしか思ってない人って多いんじゃないでしょうか?(実は僕もそうでした(^_^;)



新渡戸稲造博士については以下になります。

自らを「われ太平洋の橋たらん」と呼んだ新渡戸稲造博士(1862~1933 岩手県出身)は、「武士道(The Soul of Japan)」の著者としても有名である。
アメリカ人の間では、日本人(の心)を理解するには、『BUSHIDO(武士道)』を読めと言われるほどで(クリントン大統領、オバマ大統領も来日の際読んでいると言われている)、東日本大震災の時に、被災者たちが秩序ある行動をとったことに対して、この本を読んで、初めてそれが理解できたとするアメリカ人も少なくない。
国際連盟の事務次長を7年にわたって務め“ジュネーブの星”とまで称された。
その間、アインシュタインがキュリー夫人を説得して“知的教育委員会”を創設、自ら幹事長として活躍した。
これが「ユネスコ」の前身である。
アメリカ各地の大学で行った講演は100回を超えると言われている。
京都帝国大学教授、東京帝国大学教授、旧制一高校長、東京女子大学初代校長、新渡戸文化学園初代校長等を歴任。



これを呼んで頂けると、新渡戸稲造博士がどれだけ素晴らしい人物だったのかがわかると思います。

この新渡戸稲造博士の出身である岩手県を、今回のハーレム少年少女合唱団は慰問するのです。



そして、この東京でのコンサートの時に、9月にニューヨークで演奏した「Trio de ZUNDA(トリオ・デ・ズンダ)」も出演することになったのです(*^。^*)

クラリネットの小田祐子がスケジュールが合わなかったために出演できないのですが、ヴァイオリンの熊谷真紀とピアノの吉田幸央二人が、10分程度演奏いたします。


☆チラシ表
太平洋の橋コンサートチラシ表


☆チラシ裏
太平洋の橋コンサートチラシ裏



俳人の黛まどかさんもいらっしゃいます。

そして、被災地の方々や、今回のハリケーン「サンディ」被災者のための募金も行います。

観覧無料ですので、是非チラッと寄ってみて下さい!

よろしくお願い致しますm(__)m



それではまたヽ(^o^)丿

Auf Wiedersehen!!
Mirrors ~Xmas Dinner Concert~ を終えて | ホーム | 川口でのコンサート1週間前

コメント

コメントを投稿する


管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

さちお

名前:吉田幸央(よしださちお)
出身地:横浜
誕生日:6月28日
血液型:B型RH(-)
星座:かに座
趣味:ビリヤード、読書、スポーツ観戦

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学大学院を修了。ドイツ国立ケルン音楽大学にてDiplomを取得して卒業。2009年日本帰国後より、横浜みなとみらい小ホール、仙台・楽楽楽ホール、ケルンBechsteinhausの各地でソロリサイタルを開催。ピアノソロ以外にも室内楽や声楽の伴奏など数多くおこなっている。また姉妹兄弟オペラユニット『Mirrors(ミラーズ)』のメンバーとして活動する一方、東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや被災地での演奏にも参加している。これまでにピアノを片瀬敬子、佐野幸枝、渋谷淑子、今井顕、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。

チケット問合せ、演奏や伴奏、レッスンなどの依頼は
pianosachio@yahoo.co.jp
からお願い致します。

Twitterのアカウントはこちら↓↓
http://twitter.com/#!/PianoSachio

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

音楽仲間のウェブサイト

このブログをリンクに追加する
ページトップ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。