スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上雅人さんのリサイタルを終えて 

皆様、こんばんわ(^O^)/

10月2日(日)、井上雅人さんのリサイタルでピアノ伴奏をさせて頂きました!


会場は、東京建物八重洲ホールでした。

そんなに広い会場ではないですが、素敵な雰囲気のホールです。

ここで、今若手で大活躍中のバリトン歌手・井上雅人さんの伴奏をさせて頂いたのですが、今回のプログラムが新しい曲が多く、とても面白かったです。


【演奏曲目】
第一部 (ドイツ)
  ・自己紹介の歌~胃の上には愛が眠っている~
  モーツァルト
  ・〈フィガロの結婚〉より  ”もう飛ぶまいぞ”
  ・〈ドンジョヴァンニ〉より ”セレナーデ”
  リヒャルト・シュトラウス
  ・「献呈」
  ・「万霊節」
  ヴィルヘルム・ケンプ
  ・「ローマの泉」
  ・「海の歌」
  ・「今度は君よ語れ」
  アーノルド・シェーンベルク
  ・「感謝」

   (休憩)

  第二部 (フィンランド/イタリア)
  オスカル・メリカント 
  ・「金のかけら」
  ・「嵐の鳥」
  トイヴォ・クーラ 
  ・「夜」
  ジュゼッペ・ヴェルディ
  ・〈マクベス〉より      ”慈悲も、誉れも、愛も”
  ・〈マクベス(初稿版)〉より ”不幸にも”
  ・〈リゴレット〉より     ”悪魔め、鬼め”


このような感じでした。

普段、コンサートで取り上げられる事の少ない曲目は、やはり音楽を作り上げるのも大変でしたけど、とても充実した時間でした。

個人的には、もっと準備期間があって、しっかり準備できていればなぁ、という反省点は大いにあるのですが、井上さんの歌が素晴らしかったので、聴きに来て下さったお客様は満足して帰られたんじゃないか、と思っています。

演奏会後の打ち上げは、フィンランド人が2人加わったりして、大いに盛り上がりました(^_^)v



次は、10月22日(土)の加地笑子さんのリサイタル&10月23日(日)のMirrorsの公演です。

またまた忙しい日が続きますが、体調を崩さぬよう頑張りたいと思います!!

それではまた(^O^)/

Auf Wiedersehen!!



加地笑子ソプラノサロンコンサート | ホーム | 井上雅人バリトンリサイタル

コメント

コメントを投稿する


管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

さちお

名前:吉田幸央(よしださちお)
出身地:横浜
誕生日:6月28日
血液型:B型RH(-)
星座:かに座
趣味:ビリヤード、読書、スポーツ観戦

国立音楽大学ピアノ科卒業。同大学大学院を修了。ドイツ国立ケルン音楽大学にてDiplomを取得して卒業。2009年日本帰国後より、横浜みなとみらい小ホール、仙台・楽楽楽ホール、ケルンBechsteinhausの各地でソロリサイタルを開催。ピアノソロ以外にも室内楽や声楽の伴奏など数多くおこなっている。また姉妹兄弟オペラユニット『Mirrors(ミラーズ)』のメンバーとして活動する一方、東日本大震災復興支援のチャリティーコンサートや被災地での演奏にも参加している。これまでにピアノを片瀬敬子、佐野幸枝、渋谷淑子、今井顕、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。

チケット問合せ、演奏や伴奏、レッスンなどの依頼は
pianosachio@yahoo.co.jp
からお願い致します。

Twitterのアカウントはこちら↓↓
http://twitter.com/#!/PianoSachio

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

音楽仲間のウェブサイト

このブログをリンクに追加する
ページトップ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。